×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Holiday in 静岡 家族で楽しむ、恋人とうっとり、子供喜ぶ水族館、博物館、美術館情報【東海大自然史博物館】

東海大 海洋科学博物館&自然史博物館

今話題の三保の松原近くにある東海大学が運営する科学博物館です。 科学博物館というと分かりにくいですが、二つの館に分かれており一つは水族館。もう一つは恐竜などの化石が展示された博物館となっています。どちらか片方だけチケットを購入する事も可能です。
↑東海大学が運営という事で勉強になる展示が多いです。学生目線なのかな・・・

↑ちょっと地味めな魚が多いけど大きな水槽です。

↑大きな鮫がゆっくり泳ぐ姿はいいですよね。

↑チンアナゴはカワイイ。

↑珍しい深海魚の標本。おかしな容姿はとても興味深いですね。

↑クマノミの水槽は真ん中に入れるようになっています。写真を撮りましょう!

↑水族館に飽きたら博物館の方へ移動。カワイイ?!恐竜たちがお出迎え

↑小さなお子様は怖がってしまうかな・・・

↑男の子は化石、恐竜って好きですよね~~~

個人的なレビュー
総評 近隣に世界文化遺産に指定された三保の松原があります。ここから見る富士山は絶景です。先にこの水族館の駐車場に入れて、それから三保の松原に出かけるというルートがオススメです。なぜなら登録後、三保の松原周辺は大変混雑しておりますので。
駐車場 有料です。1日1,000円
展示規模 ★★★★☆
結構広いです。
混雑具合

★★★★☆
そんなに混まないです。

オススメ層 恋人同士というよりはファミリー向けな水族館だと思います。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP